なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。主に吉祥寺にて。ご依頼あれば出かけます。

往復書簡セッション、ご感想をいただきました。(2020年5月)

この3月からはじめました、往復書簡メニュー。
お客さまからご感想をいただいたので紹介いたします。

 

東京都 Sさま(40代女性の方)より。

 

この度は本当にありがとうございました。
お伝えしたいことは色々とありますが、一言で表すとすれば、
''今後、パワフルに生きるための指針が出来ました !! ''
となります。

また各質問に対しても分かりやすく、尚且つとても詳しく解説頂き感謝しています。
西洋占星術というのはこんなにも色々な事が分かるのですね。

今回は具体的な悩みをご相談させて頂きましたが、星の動きを生涯に渡って知っておけば、
自分自身の強い支えになってくれそうな気がしました。
また時期をみて、鑑定をお願い出来ればと思います。

何だか、胸がいっぱいです。
そしてとても元気が出ました。
本当にありがとうございます。

 
「ご感想をいただきました」としていますが、お客さまとのやりとりの中で、わたしの方が「いただいた内容をブログに掲載させていただけませんか?」とお願いしたのです。またもや。笑。
ご快諾くださって本当にありがとうございました。

やりとりの中で、わたしが胸がいっぱいになりました。
わたしとしてはできることをやるだけなのです。
だけれど、それ以上にたくさん受け取っていただけるという感じが、
この仕事ができてよかったなあと…。

 

詳しいご相談内容は伏せさせていただきますが、
恋愛、およびご家族のことについてのご相談でした。
役割を引き受けたとしても、それをやりとげて、さらに超えていける。
そしてご自分だけでなく、冷静にパートナーやご家族のことを見る力ももっていらっしゃる。

> ''今後、パワフルに生きるための指針が出来ました !! ''

そう仰っしゃられたことが、ほんとそうだ…って思ったんです。
さすがだって。

 

セッションは、わたしが「こうしてください」とお伝えするのではなく、
やりとりしながら、「こういう傾向があります」「こういうやり方もあります」とお伝えした上で、フィードバックをいただく。
その上でさらに深くお伝えしていきます。
セッションって、わたしではなく、お客さまと二人で作っていくものと思っているんですよね。そうすることでよりその方にフィットしたものになる。
決して一方通行にならないように、進めていきます。

 

西洋占星術とタロットを使っていきますが、
なぜ?ということをご説明するのに、用語の説明なども入れています。
ただその分長くなりますので、さくっと要点だけ読みたいという方は仰ってくださいね。省いて簡潔にお伝えしていきます。
(最終的に、文字数は少なくて3,000文字ぐらいからそれ以上。二人のやりとりをまとめたファイルはA4で少なくて12P、だいたいそれ以上…という雰囲気になっています。)

 

f:id:frorogn0819:20200309000328j:plain

内容をご指示いただけましたら、わたしのイラストが入るという謎なおまけも。
なにか大切なものの画像がありましたらそちらでも。
不要の場合はもちろんなしで進めていきます。

 

往復書簡メニュー、最初から見えているゴールにわたしがお連れするのではなくて、お客さまと二人でゴールを作り上げていくセッションとなっています。

最後にpdfにやりとりをまとめてお送りすることを考えたのは、
「これは本を作っていく作業に似てる」って思ったんですよね。
その中に収められているのは、お客さまだけのための唯一無二のストーリーであり、リアルなお客さまの本音そのものであり...。

おこがましいかもしれないけれど、ゆっくり読み返すことで、長くその方の力になればと考えました。

 
Sさま、本当にありがとうございました。
これからを楽しみにしています。

 
問題の整理とご自分のあり方の見直しに。
往復書簡メニューをご利用いただけたらうれしいです。
時間がかかるメニューのため、5月以降は毎月限定5名さままでとさせていただきます。

 

内容について、詳しくはこちらからどうぞ。
frorogn0819.hatenablog.com

   

なかむらかえる
星とカードと手のひらと。
うっかり等身大で歩きだす、そんなお手伝いをしています。