なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

9月から木星が天秤座に

9月9日に木星が天秤座に移動します。
これは、もういろんな方がすでにいろんな場所で素晴らしい解釈を述べられていますが、

木星は個人というより世の中において「よい」とするものを表す星です。
世の中の空気とか流行(1年間限定の)が変わるということ。
天秤座は他者の視線が入ってくるサインです。
たとえばキーワードは他者視線や社交。

それに対してできることは?と先日お客さんに尋ねられたんです。

できること。

本質を変えるみたいなことは一切必要ないと思うんですよね。
ですけど、パッケージみたいなものは変えてもいいのかもしれない。
天秤座は平均よりちょっと上を目指すサインと言われています。
とんがったり飛び出る、そういうところとはちょっと違う。
人から見てどうか。

本質は変えず人からみてどうか、を目指すならば、
例えば服装を変えてみるとか、仕事している人ならHPをリニューアルしてみるというのもあるかもしれない。
まずは外側を取り繕う、みたいな。笑。(すみません!こんな言い方して。それだけではないんですけど)
そうすることで上手に安心してもらうことを狙うとか。敷居だけは低くと。
天秤座の前の乙女座は自分の能力を完璧にすることが重要という星座です。
乙女座で自分の中で完璧にしたものを、天秤座で社会に対しておひろめしていく。

まあシンプルに天秤座は「自分だけの視点じゃない」。
としたら「人から見てどうか」の視点を入れていく。
あとは広く公正な視野。他者の立場に立つ。
「人は人」という考え方も含まれます。同化ではなく客観です。

ただし山羊座冥王星の社会システムの変革や、魚座海王星の慈愛、牡羊座天王星の自発性、射手座土星の確かな本質というものが背景にあります。
木星の役割はあくまで「広げ方」までなのではないか。
広げたものを本当にスタンダードなものとして落としこむのは射手座土星
見栄えのよいものがよいとされても、その中に本質がないと残るのは難しい。
…そういえば、こういうこと2014年流行予想などというイベントでいろいろ調べたんだよね…懐かしい。

frorogn0819.hatenablog.com

 

「どんな風に人生が動くか」と問われれば、個人個人のチャートをみて、どう絡むかを見ます。
だけど人生が動くとかそういう視点じゃなくても取り入れられることはあるんだろうなあと。

 

※9月13日追記。あまり大きなことは書きたくないんだけれど、木星のサインが乙女座から天秤座。乙女座の三区分(スピード感・動き方)は柔軟、天秤座は活動。
柔軟から活動へ移動することの大きさは感じます。
木星はふくらます天体。現在の魚座海王星と射手座の土星、どちらも柔軟宮です。
乙女座の時は柔軟宮がより強められていたわけで、ぐるぐる動かず揺れるということが強められていたことになる。
そこから抜けて動き出す。その空気はなんとなく感じています。

f:id:frorogn0819:20160906191733j:plain

(関係ないんですけど、この間のnanoさんのフリマで500円でゲットしたスカート。うれしいぞ。)

 

占いはなんとなくいつもどこかでやらせていただいています。
今日9/8(木)明日9/9(金)はFUTUREDAYS下北沢にて。12時~20時まで。

■FUTUREDAYS下北沢へのご予約は以下のページから。

RESERVA予約システムから予約する

 

■ただいま9/24(土)午前スタートのはじめてさん向け西洋占星術グループレッスン参加者さん募集中です。連続5回、各回3,500円になります。

frorogn0819.hatenablog.com

 

■その他ご予約は以下のページから。
西荻窪なかなかどう・雑司が谷JUNGLE BOOKS・中野ウナ・カメラ・リーベラ

https://ws.formzu.net/fgen/S86428659/

お誕生日スペシャル20分、じっくりメニュー30分からのご予約となります。10分おためしメニューをご希望の場合は当日朝までに更新の空き状況をご確認の上、ご連絡ください。

 

■ご予約以外のお問い合わせ・個人レッスンのお申し込み frorogn0819@hotmail.co.jp までお願いいたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

広告を非表示にする