なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

今週もよろしくお願いいたします。そして嫉妬のこと。

こんにちは。なかむらかえるです。
明日明後日は占いの日であります。

明日11/27(木)は高円寺マリフォーチュンにて11~21時まで。
南口PAL商店街を進んで左手。3階なので少しわかりにくいかも(すいません...)。
しかも違う名前で座っています...。→

明後日11/28(金)は西荻窪。食とセラピー ていねいに、→ さんにて18~21時(最終受付20時半)まで。
メニュー、いろいろ作ってみています。→ が、よくわからなかったら(すみません!)なんでもよいのでメールにてご連絡ください。

どちらもお気軽にどうぞ。
ごめんね。でもお好きなお時間で受けられるようにご予約がおすすめです。
お申し込み・お問い合わせは frorogn0819@hotmail.co.jp までお願いいたします。

...と書いて気がついた。
もう今週で11月は終わりなんですね。
早いなあ。
カレンダーと手帳、買いに行きたい!
物色するのが大好きなのだ。

そういえば。
先日占い師ともさんのことを考えていて久しぶりに思い出した。
わたしは超嫉妬深いのである。

嫉妬。それは恋愛におけるソレだけではなくていろいろあるよね。ね?
ていうかわたしはめっちゃあります。

認められている人とか、お金たくさんもっている人、かわいい人、常に彼氏がいる人、愛され上手な人、甘え上手な人...枚挙にいとまがない。
昔はやせている人にも嫉妬していた。
とか書くとコンプレックスの裏返しかとも思う。コンプレックスなんてものはほしがって得られないからいちいち感じるんだと思うんだけど...まあそれはちょっとおいておきます。
最近の嫉妬は、その上のともさんもそうだけど、お友達の◯◯ちゃんとか◯◯さんとかか。

「うまくやってるなー」という人には「うまくやってるなー」とか「それはそれで見習うべきことはある(本当に大概。多分見えないところでの努力はすごいんだと思う)」とは思うけど嫉妬はしない。

そう。ポイントはわたしにとっては技能・技術・能力・才能なんだな。

占いを続けていくためには、そのための時間や体力・気力をキープするためにはお金にしていくことが必要というのは強く感じます。
だけど、お金を稼ぐ、社会に認知されるという意味でのビジネスらしきものが自分の中の一番ではどうやらない。多分。

すごいなーと思う人はロジカルな方や、感性が豊かな方、繊細な方、いわゆるスピ系に近い方などにもクラッときます。
まとめると、方向性が近くて、それで自分にはできないことができる・できそうな人ということになるのかもしれない。

しかしわたしがそうなれるかといったら、それはもう生まれ変わるか、せめて10年か5年前から勉強し直さないとということになってしまう。つまり無理なのである。
そして時間と体力は有限。

だとしたら、自分の持ち味みたいなものを伸ばしていったほうが、そこをより伸ばして自信を持っていった方が、嫉妬疲れみたいなものを減らせるんじゃないか。
(時々嫉妬しすぎて疲れるんです。われながらあほかと思う)

わたしの持ち味。
...わからん。
持ち味というか占いやってる人としての方向性として考えて。
基本ノープランでお客さまと向き合う。そしてお話を伺って調整しながらカードを、星を、ダイスを読むだけ...だしなあ...。
しいて言えば怖くなさそうとか、むずかしいことは言わない・言えないところか。

さて嫉妬。
あなたのポイントは何でしょう?とどなたかに尋ねてみたいような。
社会的なプライドを示すのは占星術でいうなら太陽(人生の目的)。だけどその太陽が活きるための実働部隊、より具体的な方向性を作っていくのは水星(技能・技術)。人によっては金星(楽しみ・魅力)や月(素の部分)も関わるのかな。

f:id:frorogn0819:20141126183123j:plain

あ、何かの本で読んだ。漫画家の手塚治虫先生はあれだけ大先生になっても新しく出てきた漫画家さんへの嫉妬がすごかったんですって。
嫉妬は嫉妬でパワーとかエネルギーの強さを示すものでもありえるんだなとも思う。少なくとも現世における。

広告を非表示にする