なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。主に吉祥寺にて。ご依頼あれば出かけます。

先日、アストロダイスのグループレッスンを開催しました。

先日はご依頼いただいてアストロダイスのグループレッスンを開催していました。
アストロダイスについてはレッスンというのもおこがましい気もしていて、
とにかく転がす、そして慣れる。
...しかないですので。なんというかすいません...というかありがとうございます...というか。ありがとうございます。

アストロダイスのワークショップについては12サイン、10天体、12ハウスについてのお話からはじめていっています(個人レッスン、グループレッスンで必要がないということになりましたら外します)。

わからないような気がしても、サインを丁寧に確認すると「なるほどっ」という感じが出てくる気がします。
ここもやっぱり基礎なんですよね。
12サインは四元素(どんなことを目的とするか)と三区分(スピード感)。

初級の参加者さんが、アストロダイスは転がすのが楽しくて、なおかつ出た目から12サイン・10天体・12ハウスの意味をより自分の体感で考えるようになったといったことを仰ってくださいました。
これはうれしい。
占星術のパーツの慣れるためのツールとして使ってもらえるといいなって思っているんです。

そして意外とつながる答えを出してくれる気がしています。
これ大事。

占星術になじむために、もちろん単体で占いのツールとしても楽しんでもらえると...いいなあ...。わたしとしては。
これまでの感じだと西洋占星術を学ばれる前の入り口として参加される方もいらっしゃる印象があって、まずはサイン、天体の記号を一緒に書いていくところから。

 

f:id:frorogn0819:20180829123409j:plain

水瓶座水星5ハウス...遊びの場所で(5ハウス)自由にひろく人とつながるような(水瓶座)お勉強のツールとして(水星)...という感じかな?


9/21(金)と9/22(土)にワークショップを開催することにしています。→
よろしかったらお越しください。
次回以降についてはまだわからないのですけど、今後も時々開催できればと思ってはいます。

もともとは2015年ぐらいにお話があって開催したのがきっかけなのだけど、
やりながら「どんなふうにご説明すれば受け入れてもらえるか」という点でちょっとずつ内容を変えていっていますね。なんとなくちょっとできあがってきたかもしれない。なので最近わりと重ねて開催しています。でもまだまだ。もっと面白く、伝わりやすくできるはずと延々考え続けてもいます。


なかむらかえる
星とカードと手のひらと。
うっかり等身大で歩きだす、そんなお手伝いをしています。