なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。主に吉祥寺にて。ご依頼あれば出かけます。

もしもわたしがお店だったならば

「もしもわたしがお店だったならば」
よく考えるんですよね。
とりあえずわたしは高級専門店ではないなと(やってることはまあ占いという特殊なことではあるけれど)。
フルコースとかフランス料理みたいなのではないよなあ。

どちらかというと定食屋とか、安くいろいろ。
でもファミレスじゃないな。
機械的に均一のサービスというのは無理。

かといって近所の定食屋みたいなイメージか、というと。
意外と老若男女すべてに対応でもきっとない。

定食屋だとしてチェーン店ではないけれど、地味というか、豆腐はあるけどハンバーグはない、かもしれない。
かといって完全にベジ仕様とかそういうのでもない。
自分の思想をばしっと打ち出していく感じでもない気がするんですよね。でもへんなこだわりはありそうというか...。

そっけないし、散らかってるけど多分質素だし。
うっかりすると殺風景。お客さまをお迎えするために素敵にゴージャスという感じではない。

もしかしたら、学校の保健室みたいな雰囲気なのではないか。
いやそうなると「店」じゃなくなっちゃうんだけど…やばい。

病院ではないので、治療ではない。
保健室ったって傷の手当はできないし、わたし自身はやさしい先生でもないしというのはおいといて。
相談の場でもあるけれど、休憩所っぽくもあるし、でも学びの場だったり、もしかしたら避難所だったり。


なかなかどう アトリエ kiChi というスペースをお借りできているというのはいろんな意味で奇跡に近いことで、そこについては感謝しかなくて...。
気がついたら5ヶ月がすぎて、未だにあんまりお店感は出てないかもしれません。名前が表すとおりアトリエというか。
このスペースが始まったときからのことを存じている方からすると「部室っぽくなってきている」らしい...。
そしてどんどんわたしの私物が増えていく(すいません…。もう少し片付けて持ち帰ります!わたしだけのスペースではないんですー)。

この場所でしていることは仕事で、お金が動く商売のはずなんだけれど、この場所そのものがなんだかおもちゃ箱みたいだなと思うこともある。
これでいいのかわからないけど、たぶん楽しいんです。
わたしがやってることは占いと占いの教室なのだけど、おみえになるお客さまにとってもなんかよくわからないけど来てみておもしろいとかほっとするような場になったらいいなあと、なんとなく本日の思い。

いやいやしかし。私物はもうちょっと持ち帰ります…。で、もうちょっと片付ける。
どうぞよろしくお願いいたします。

なんにしろ「お店」じゃなくなってしまった…。
あでもちゃんと仕事してますよー。仕事してお金いただいていますー。
もっといただけるようになりたいぞ。
それに見合ったものを差し出せるように、そこはがんばる。
占い、やっています。教室も。
タロットと西洋占星術です。あと手相は地味に最近また。

 

なかなかどう アトリエ kiChi については開放日という日も設けておりまして。よろしかったらのぞきに来てみてくださいませ。7月は27日金曜日。20時より!→

そして占い・教室のスケジュールはこちら。→

(いけまさんの思うままにつくるちくちくワークショップは7/11(水)、13(金)、25(水)19時半からですよー。→

 

f:id:frorogn0819:20180709225246j:plain

研究用にと長い間に買い集めて、まるっきり研究されてないカードの数々よ...。これは一度自宅に持ち帰ろう...。

 

なかむらかえる
星とカードと手のひらと。
うっかり等身大で歩きだす、そんなお手伝いをしています。