読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

一度ゼロになってもいいのかもしれない

本日は、なんとなく普通の日記を。
3/24(金)のこと。
しばらく睡眠がうまくとれなくて調子がよくなかったので、ようやく病院に行って薬をもらってくる。
下北沢での鑑定の日。もともとどなたも予約は入っておらず、それでもなんとなくぽつぽつみえる方がいて、いろいろある。わたしなりにできるだけのことはしたと思う。
夜、吉祥寺キチムにて池間由布子さんのライブへ。最新作の「明るい窓」というアルバムは透明な冬の音楽だと思ったけれど、ライブはあたたかい春のにおいがした。テニスコーツさんとの絡みも観ていてほっこりする。第2部の最初の曲はアルバムに入っていない曲だけれど新曲だったのか。すごくよかった。

うまく言えないけれど、わたし自身が多分今変わり時で。
昨年2月に引っ越しで、その時に無理矢理お金もエネルギーもひねり出して(あれは奇跡かと思った)一回ゼロになった感じがあった。
個人的なことでなんだけれど、今もその状態に近づいている気がする。
あれこれ守りたい、続けたい、ぎりぎりのところを保守したいというのはすごくある。
怖いけれど、なんとなく一回ゼロになってしまってもいいのかもしれないな、と思った。
昨年もそうだったけれど、一回ゼロになったらそれはそれでより大きな何かが入ってくる。何かが動き出す。まだ何かはみえないけれど。

そんな風に思えたのは、春が近づいていているからかもしれない。

ちょっとこじつけて考えるなら、タロットカードの「22.世界」から「0.愚者」への流れみたいだ。
完成からいったんゼロへ。それからまた新しい旅が始まるみたいな。

 

f:id:frorogn0819:20170325164958j:plain

 

カッコつけて書いてるけど、実のところ、国民年金の滞納分を払ってしまおうと思ったという話であったりもします…。
いやそれだけでもないんだけど!
中途半端に抱え込んでしまってるものを見直す時という感じがすごくしている。
クリアにしたいんだよね。

そんなこんなで。

 

なかむらかえる
星とカードと手のひらと。
うっかり等身大で歩きだす、そんなお手伝いをしています。

広告を非表示にする