なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

「かんがえるカエルくん」がうちに来る。

先日、なかなかどう きっさの池間さんと行きたかった井草ワニ園さん→ に行ったんです。<
井草ワニ園さんは上井草にあるグラノーラ屋さん。
グラノーラの他に古本も取り扱われていて、品揃えにはまる。

池間さんと二人であれやこれやと本を手に取る。
絵本コーナーから、池間さんが一冊本を出してくれる。
「このカエル、中村さんそのまんまですよー」
本は「かんがえるカエルくん」。絵本です。

チラ見したら、ほんとにそんな感じだった…。
ただただあれやこれやを考えているだけのカエルくん。
なんだかちょっとじんわりして、手元に置いておきたいと思った。

お買上げです。
他に買った本は「グレイトフル・デッドマーケティングを学ぶ」。
買いたいけど自宅にあった気がして今回買わなかったのは石ノ森章太郎「マンガ家入門」「マンガ家入門」は昔読んだけどめっちゃ面白かったのだ。

いや買ったと言っても、ふっと見たらお財布のお金が入ってなかったりで池間さんに半分プレゼントしてもらいました(ありがとうございます…)。

ほんと放っといたら考えてばかりいるみたいです。

 

f:id:frorogn0819:20170324144425j:plain

 

「考える」か。
ちょっとがんばってタロットで知性にかかわるカードというのを考えてみるなら、「女教皇」か「隠者」あたりかと思うのだけど、
「女教皇」は知性で冷静に立ち止まって観察するとか、そんなイメージ。「隠者」の方は内面の旅という感じがする。考えるために考える。
むりやりこじつけるなら「隠者」なのか…自分。
普段のセッションを知ってる方からは「女教皇」っぽいと言われたりする。仕事中はちゃんとするんです!一応…。

 

本と一緒に買ったグラノーラはハトカレー味。写真撮るの忘れた。
おなかすいた時についつい一気食いしてしまった…。おいしかったです。
次はどんな味にしようかな。

 

なかむらかえる
星とカードと手のひらと。
うっかり等身大で歩きだす、そんなお手伝いをしています。

広告を非表示にする