読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

雑司が谷 古本と占いの店 JUNGLE BOOKS 6/7(水)の様子

無事に本日も開店しております。
古本と占いの店 JUNGLE BOOKS、雑司が谷です。

梅雨の合間になんとか曇り空。時々日も出てきます。

 

さっそく本日の黒板。

f:id:frorogn0819:20160608142100j:plain

お店の普段の看板と3枚でひとセット...的な。

しかし思い立ってちょこっと変更。

f:id:frorogn0819:20160608142204j:plain

すいません。そうなんです。水曜日だけなかむらなんです。よろしかったらおためしあれ。

 

f:id:frorogn0819:20160608142329j:plain

...読みたいっ。勉強したいことは果てしなくある。しかし時間は限られているからそれはなかなか難しくて時々悲しい。

 

f:id:frorogn0819:20160608142538j:plain

そして本日、合間に読み返したいと思って持ってきた本。
鏡リュウジさんの「はじめての占星術」、松村潔さんの「完全マスター西洋占星術」(1)
の方です。
鏡さんの本はやっぱりわかりやすく、よい視点だなーとしみじみ。
完全マスター占星術は…やっぱりどこを開いても面白い。
でもその分厚さの値段の高さに、購入する時は相当踏み切りが必要だった。
「完全マスター西洋占星術」は「こうですよ」って言い切る本ではなくて、「こうだからこうなんですよ」の方の本です。
なので実用にはそれほど必要ではないかもしれないけど、すでに持っている知識をふくらまして飲み込んでいくのにはすごくよい本だと思っています(なので最初の一冊としてはおすすめはしない)。

鏡さんの「はじめての占星術」を読み返そうと思ったのは、
西洋占星術をきちんとお勉強されたいという方には「完全マスター西洋占星術」だったり、...そもそも時間と労力がかかる。
最初からそこまでみなさん学びたいかどうかはわからないと思う。
そこまでやるつもりはなくとも、エッセンス的に使える部分についてお話するワークショップ(「プレ」ですよね。占星術を学ぶ前の)があってもよいよなとか、
そういうアプローチでできることないかなと考えているのです。

以前は、半分レッスン形式でご自身のチャートについてピンポイントで用語を入れつつご説明していくメニューというもの作っていたんですよね。
それもありかなあ、とか。

あ、考えてみたら、6/21(火)のワークショップは占星術を学ぶまでいかないけれど、ご自身の本質や人との違いについてピンポイントでご説明していく、そういう内容で行きます。
料金もお手頃ですので、ぜひぜひご都合よろしかったら(ここは宣伝)。

 

frorogn0819.hatenablog.com

 

そして本日、お昼ごはんに、田波有希先生→ おすすめの隠れた名店「ターキー」さんに行ってきた。うれしい。お財布に優しく、昔ながらのおいしいラーメン。

f:id:frorogn0819:20160608144139j:plain


帰りにすぐ近くの雑司が谷霊園。約25年ぶりに足を踏み入れてみる。
行ってみたのは学生の頃。なんか、一瞬あのころのこと、いろいろ思い返した。

f:id:frorogn0819:20160608144201j:plain

 

 

こんなこんなで本日は20時までJUNGLE BOOKSにいます。

当日のご連絡はメール frorogn0819@hotmail.co.jp(なかむら)あるいは
03-6914-1747ジャングルブックス) までどうぞ。一瞬留守にすることもあるかもしれないので、メールがおすすめです。

もちろんふらっと飛び込み大歓迎!占いは10分1,500円より。タロット・手相・西洋占星術を使います。

お待ちしていますー。

広告を非表示にする