なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

「はじめての西洋占星術 基本の基本」終了いたしました。

4月から連続5回で開催いたしましたグループ「はじめての西洋占星術 基本の基本」が全5回、終了いたしました。
...4月からの連続5回、この約2ヶ月というもの、なんだかあっという間でした。

 

frorogn0819.hatenablog.com

 

今回アンケートをお願いしなかったのですが(準備できなかったのよ...)、「面白かった」「難しかった」など口頭でご感想もいただいています。
「奥深い」「果てしない」...。(そしてメールにてうれしいご感想も。一部掲載してよいかお尋ねしてみます)

そうそう本当にそうなのよ...。
基本の基本、結構濃かったみたいです。
ただ今回のカリキュラムでお伝えしたことを入れてしまえば、その後よりはばたくことはできると思います。

わたし自身はすごく鍛えてもらった感じがあります。
時間内でもいろんなご質問をいただきます。
内容をしっかりこめて返す。理解してもらうために。
そのために自分自身の全細胞を使います。

ここだけはとにかく押さえて、というのは、このあたりでしょうか。
・12サインの四元素・三区分、そしてサインの順番。
・10天体の公転周期の順番(どれだけの期間で12サインを一周するか、なんてところは覚えなくても大丈夫)

どうかこれからご自身や身近などなたかの理解のために役立ててもらえますように。


そして7月。
どこかで出生図の読み方復習会と、もうひとつ三重円(出生図と進行図と経過図を重ねます。「今」がどんな時期か、未来予測にも)の見方の勉強会を開催しようと思います。
ひとまず土曜を予定...かなあ。これから調整します。連続ではなく単発ですね。

できれば再度、初級のグループレッスンも開催したいけれど。

わたし自身は、あれこれつい「わたしなんぞにできるわけない」と言ってしまう人なのですが、
前回や今回のグループレッスンの参加者さんとお話していた時に、「もっと学びたい」という言葉を伺うことが多くて、それならできることやりたいって思いました。
わたしにとっても勉強になるしね。

以前にグループレッスンに参加してくださった方でも、この春に参加してくださった方でも、まったくわたしとは面識がない方でもどうぞ。
12サイン・10天体・12ハウス・アスペクトのざっくり知識が入っている方でしたらどなたでも。
時間内で、必要に応じてもちろん合間合間でふりかえりもやります。

こちらもどうぞよろしかったらご検討ください。
まだ日程決まってなくて恐縮なのですが。

まずはグループレッスン、ご参加くださってありがとうございました。

またなにかありましたらよろしくお願いいたします。

 

f:id:frorogn0819:20160529145750j:plain

本当に、わたしが勉強させてもらったグループレッスンでした。ありがとうございました。

 

宣伝的に言うなら、こんなのもあります。 

frorogn0819.hatenablog.com

勉強したいかどうかまではわからないけれど、西洋占星術ってどんなもの?と思われたなら、おすすめです。ピンポイントで使える部分についてやっていきます。主に太陽(プライド)・月(素の自分)・水星(表現方法)ですね。おためし的にもどうぞ。

 

広告を非表示にする