読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

「サングリアル 王への羅針盤」、4/15(金)JUNGLE BOOKSにてイベントあります。

雑司が谷JUNGLE BOOKS

サングリアル 王への羅針盤」第1巻、やっと出会えました@JUNGLE BOOKS店内です。
漫画です。

f:id:frorogn0819:20160413130312j:plain


寺山マルさんという作家さんの作品で、このお店JUNGLE BOOKSのオーナーさん田波有希先生→ (毎週のアストロダイス予報の内容が濃い!)が占い監修協力されています。
先日発売されたばかりです。

こっそりチラ見してしまいました。

占い師キルケという登場人物が主人公のアンと関わることで物語が展開していきます。
その中で「占いは救いじゃない。決めるのはあなただ」という部分が強く打ち出されています。
そして合間合間にポイントとなるタロットカードなども出てくるんですが、わかる方は深く頷く、わからない方でもすーっとしみわたるような。
こうやってまんがの中に占いが出てきたうちで、こんなにきちんと関わって触れられているものってはじめてなんじゃないのかしら?
(いや、もう30年ぐらい今どきの漫画にふれていないので、あったらごめん!適当なこと言った!)
生意気ながら、占い師としての田波先生の良心が溢れている漫画だと思いました。
そして肝心な物語...面白い...。
あるところにすごく心を打たれたんです(チラ見なのに)。
月刊スピリッツ連載中。

この金曜の4/15(金)、このJUNGLE BOOKSにて出版イベントがあります。
こちらは12時~22時頃まで。
田波先生の占い1,000円特別サービスとサイン会もあり。
どなたでもどうぞということです。
わたしはその日、FUTUREDAYSが終わってから行くつもり。

コミックナタリーでも紹介されました。→

いろいろ、春です。

広告を非表示にする