読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

まずは自分を知って受け入れること。

西洋占星術 雑記

わたしが占いで使っているのは、タロット・手相・西洋占星術の3つです。
その違いはどういうところかというと、
例えばですが、
タロットは今現在面している問題についての今の状態とその先の未来。
手相は基本は今現在のその方の状態。
西洋占星術は、ご相談事に対してというより個人の資質についてとか、あるいは長いスパンのお話が適しているかなという雰囲気です。

西洋占星術でいうホロスコープは「自分自身の取扱説明書」と言われていますね。
うん、本当にそう思う。
時間にもよりますが、わたしの場合は、まずはホロスコープから読み取れるご自身の傾向についてお話することが多いです。ざっくりでも。とにかくそこがベース。
その時点でご自身が抱えてらっしゃるお悩みについて「はっ」とされる方、たくさんいらっしゃいます。

お客さんのホロスコープを読ませていただいていて、あらためて「よいわるい」ってないんだなって思います。
確かにスムーズな方、そうじゃない方というのはあったりする。
スムーズな方はそれはそれでお悩みをお持ちだし、そうじゃない方はそれはそれで格闘しながら強い一歩を進めていかれる方もいる。
それぞれがそれぞれの魅力を持ってる。

その上で転機となりそうな時期を見たり、気になる方とのもともとの性質の上での相性を見ていったり…(「今、彼はどう思ってる?」はタロットも併用します)。

点数制やYES・NOではないんですよね。
今が大変ならその意味や、その人が関わることはご自身にとってどんな作用がありそうなのか。

そういうことを読みといていくのが西洋占星術だと思っています。

もう一つ、重要なのは
「人と自分は同じじゃないんだ」という事をすべての人にきっちり教えてくれるのが占星術の素晴らしさだと思っています。

「人と同じことできない」わたしに与えてくれた「やっぱりできないんだ」という諦めと、でもその上で「同じであろうとしなくていいんだ」という衝撃と安堵と新しい希望。

わたしはそういうたくさんのものを西洋占星術を学ぶことによって得ることができました。

きっと同じような方、たくさんいらっしゃると思います。

西洋占星術については、前日までにご連絡頂ければ、その方のホロスコープ自体について基礎用語のご説明を加えながらお話していくレッスン形式でのセッションも可能です。こちらはお時間は1時間ほどの予定です。
FUTUREDAYS下北沢→ となかなかどう→ の時間内でお受けいたします。

まずは自分を知って受け入れること。
簡単なことではないけれど、そこからはじまるのではないかとも思います。

---

明日18日(木)と明後日19(金)はFUTUREDAYS下北沢にいます。
どちらも12時~20時です。

タロット、手相、西洋占星術のどの占いでも10分1,000円より。
西洋占星術が入る場合は30分以上の時間がおすすめかなと思います。
(生年月日、生まれた時間、生まれた場所の情報が必要となります。時間についてはわかる範囲ででもお知らせください。ご予約頂ければこちらから一度ご連絡いたしますので。)
どういった占術がよいかというご希望がなければ、まずご相談ください。

 

★FUTUREDAYS下北沢へのご予約はこちらからどうぞ。

RESERVA予約システムから予約する

 こちらに行き方について記載したページがあります。→ ご参考になれば。

 

★その他お問い合わせ、お申し込みはこちらからどうぞ。
メールアドレス frorogn0819@hotmail.co.jp
お問い合わせ・お申し込みフォーム http://ws.formzu.net/fgen/S86428659/
(48時間以内に返信がない場合は、大変お手数ですが、可能でしたらメールからでもTwitterからでも再度ご連絡ください。早急に対応させていただきます。)
※緊急連絡用によろしければお電話番号もお書き添えください。

広告を非表示にする