なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

YesかNoかのその外に

わたしは占いをやっています。
タロットと手相と西洋占星術を使って。
具体的な今直接面しているお悩みに一番強いのはタロットだと思っています。

お客さんはそれぞれ、悩みを持っておみえになります。
「わからない」だとしてもなんとなく「こうなったらいい」の望みは大体お持ちでいらっしゃる。
そしてそれに対して「Yes」であってほしい、という姿勢でおみえになる。

だけれどおみえになられている状態でなんらかのうまくはいききれない要素がある。だから悩むわけですよね。

占う側としては「すべてそのままでYesですよ。そのままいってください」とお伝えできることは正直少ないです。
だとしてどのようにしていったら、よりYesに近づけるのか。

今の時点ではNoとしか言えないことというのもあります。残念だけれど。
あくまで占いだけど、占い上でNoをYesにひっくり返すことはできない。
それなら、何が問題でNoになっているらしいのか。
もうひとつはNoならばNoで、その方がわざわざNoであることにかかわる意味というのは。

そういうことをお伝えするのが、お金をいただいて占いをするということなのではと考えたりするのです。
本当にわたし、まだまだだけれど。
これはずっと考えていくこと。

---


残席1名になりました。
★来週12/23(祝・水)開催です。朝9時スタート。
「2016年のわたしについて」はじめての占星術ワークショップ&ランチ(ワンポイントアドバイスつき)→

タロットが今の直面している問題に強いなら、西洋占星術は自分自身を別の角度から見直す助けになるものに近いと思っています。および自分自身の出生図と今の天体の動きとの関係性を見てのゆるい先のビジョン。

時間やお金のことがあるのでなんともいえないけれど、個人的には学ぶのはおすすめです。
自分のことを一番知っているのは自分。誰かに「あなたは◯◯でしょう」と言われるよりも西洋占星術ボキャブラリーを使って自分自身で解読していく方が腑に落ちるのでは、と思います。

今回のワークショップは初歩の初歩のはじめの一歩ぐらいの内容のものですけれど、
なにかひとつご自分をみなおすきっかけに、また2016年のビジョンを練る手がかりになればと考えています。

こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

 

f:id:frorogn0819:20151217211126j:plain

カレンダー購入。トナリノさんでおまけのポストカードいただきました。あ、ポストカードは1,000円以上購入の方対象だと思いますー。

広告を非表示にする