なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

はじめての台湾旅行 その3 【アストロマップ編】

台湾に行くことになって気になっていたことがありました。
西洋占星術にはアストロマップという技法(というか、ちょっとしたお遊び)があります。
astro.com というサイトを見ていただければご自分のものが確認できると思います。
自分自身の出生情報を入れて、Astro Click Trabelという項目へ進むと、世界地図の中にいろんな天体のラインが出てきます。

わたしの情報の場合、MC×天王星のラインというのがちょうど台北の少し上のあたりを通っています。
これは出生地をこの土地に合わせて自分のネイタルチャートを作成した場合に、ちょうどMCに天王星が重なる、ということのようです。リロケーションするということになるのかな?
開運というのかはわからないけれど、その場所に行くと、ちょうどトランジットでネイタルのMC(肩書)上に天王星(独立、変更の天体)が来た時と同じような影響、の可能性はあるかもしれないですよね。
あるいはネイタルでMCと天王星が合のような人になるのか。「独自の肩書」「自由業」的な雰囲気ですね。
ここのところいろいろ変更自体が多いので、さらなる変更の末にスッテンテンなんてことになったら非常に恐ろしくはあるけれど。

人体実験か?というようなものですけれど、変わるならばどう変わるかということに興味があったんです。

さてこの先は?
...それは今後のお楽しみとしておきます(正直とても不安でもある)。

 

f:id:frorogn0819:20151008153441j:plain

(水色のラインがMCと天王星が合の場所)


天王星、ということについては。
実はここしばらく自分自身のネイタルチャートのICの辺りをトランジットの天王星が行ったり来たりしています。
ICは自分の居場所やベース、家庭など。4ハウス入口です。
これもずっと気になっていたら、現在の住まいの立ち退きの話が上がって見事にお引越ししなければいけなくなりました。居場所変更。突発的。
そこからわたしの場合、ネイタルの金星(楽しみ、魅力、金銭感覚)、いずれは太陽(人生の目的)にも影響を与えていきます。

個人的な話ですが、最近、何人かの占い師さんの鑑定を受けました。
紫微斗数西洋占星術、易...。
どれも2016年変更がありそう、と出ます。

この旅の途中、せっかく台湾に来たので、「占い横丁」と呼ばれる場所にも行ってみました。
お友達に勧められた占い師さんがいて、その方の鑑定も受けてみたかったんです。

その方は四柱推命と顔相の方でしたが、やはりそこでも「2016年は異動の年」と。
動く、変更。

できれば占いは続けたいなあ。
うーんしかし冥王星は「徹底的に終わらせて新しく生まれる」だけれど、天王星だと「一部改革」か。
ふーむ、さてどうなる。

あ、台北の少し上のあたりのその土地、だいたいあたりをつけて一人で行ってみました。
新北投温泉というあたりだと思うんですけれど、時間も予算もなく、温泉には浸からずに地元の大きなスーパーを発見しておみやげ買ってだけの約30分の滞在。

 

f:id:frorogn0819:20151008153501j:plain

(ここここ、ここで大量にお買い物)

広告を非表示にする