なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

土星はラスボス

先日ふっと考えていて、結局わたしここ数年やりたいと思っていたことをうっかりかなり実現しているんだということに気がついて一人で驚いていました。いや、もっとやりたいと思っているけれど。

えーっとでもここ数年かもっとずーっと考えている問題で、手に入っていないものがあります。
それはThe パートナー。(ここ、太字にした!)
わたしは占いをやっていてかなりしあわせなので、だからそれ以上欲ばるなということなのではないかと考えてみたり。
でもそもそもわたしは本当にそれを望んでいるのかとも疑ってみたり。
(デートか仕事かと言われたら絶対仕事を取るね。好きだもん。)

しかし今さらあらためて思い出したんだけど、
わたしは西洋占星術における自分の出生図では4ハウスに土星があります。

4ハウスは家庭、家族などを表します。
土星というのは管理、形、ルールなどを表す天体です。義務ともいう。
概ね55歳からの10年ぐらいの人生をも指します。現役としての最終形なんですよね。
ただし若い時は苦手意識と出ることが主です。

苦手なゆえに打ち解けるのも苦手だったりする。重責を感じやすいということも。課題を突きつける年配の男性という象意もあるよ。
個人のチャートだとそんな感じです。だからこそ真面目に取り組んで最後に形にする。

わたしが必要なパートナーって、多分突き詰めると恋人より家族なんだと思う。
若い頃は家族の中の重責が嫌で逃げることばかり考えてきたけれど。
そういう感じです。

最終形が家族問題なら、それまでたくさんの格闘をして失敗をして、最後の最後に形にしていくのかもしれないなあ。…なんて。
てことはラスボスということか。

むむ?このフレーズどこかで聞いたことあると思って「土星 ラスボス」のワードで検索したら、さらっとわたしが講座等でお世話になっているまついなつき先生の書かれた中野トナカイお店日記の記事が出てきた。→☆http://tonakai.her.jp/?p=10573
わたしめっちゃ影響受けてます…。
(先生、ありがとうございました!)

ついでにきっとこの記事に書かれてる落としたハンカチ、多分わたしだよ…。

みなさんの社会の上での最終形はどんなですか?
ご自分の土星のサインとハウスを確認してみてくださいね。
身近なうれしさはないかもしれないけれど、長い目で見てとりくむことが必要なことが見えるかもしれません。

 

さて今週の占いですが、
明日7/29(水)11時~21時がマリフォーチュン飯田橋ラムラ店、
金曜日7/31(金)18時~21時が西荻窪食とセラピーていねいに、さんであります。
どちらもまるっと空いていますので、お気軽にどうぞお越しください。

お待ちしています。

ご連絡はメールあるいはお問い合わせ・お申し込みフォームからどうぞ。
メールアドレス frorogn0819@hotmail.co.jp
お問い合わせ・お申し込みフォーム http://ws.formzu.net/fgen/S86428659/
(48時間以内に返信がない場合は、大変お手数ですが、メールからでもTwitterからでも再度ご連絡ください。早急に対応させていただきます。)

広告を非表示にする