なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

こんな感じでふらふらいきます。

占いをやっているわたしとしては、
昨日は久しぶりに中野トナカイに座らせていただけてとってもうれしかった。
お会いできたのは久しぶりの方とはじめましての方。
どちらもなんだかタイミングやらご縁というのはあるのかもしれないと思わされるお話。
ありがとうございました。

そして明日はマリフォーチュン飯田橋ラムラ店でお待ちしています。11時~21時まで。
あ、中村文という名前でいます。
どなたでもどうぞ。

あっ、ワークショップの募集もはじまっておりますよーーー。

よろしくお願いいたします。


いつかもおなじようなことを書いたかもしれないけど、
わたしには本当に霊感とか直感なんてものはなくて、
「視える」みたいな感じがない。

そんな話をお客さんとしていたのかな。
「でもカードが何か情報を拾ってくるということは信じているんですね」と返されると、
「うん、確かにそうですね」としか答えられなかった。

なぜタロットが当たるかという、そのしくみはわからない。
どうやらきちんと設定すればどっか無意識らしきものから情報を集めてくる…らしい。ということになるのか。
でもその前になぜカードがそういう情報を集めてこれるのか…なんてことを考えるとわからない。

占うときは自分の実感として「わかる」というものではないので、いつも不安はある。
だけれど、自分の実感とか主観とかは一旦置いて、ただただカードとカードを組み合わせて該当しそうな言葉を出していく。
それしかできないんだけど、お客さんのお話を伺うと、どうやらそれでいいらしいのかなとも思う。

これについてもわたしに特殊な能力があるというのでもなくて、
初めての方がご自分で引かれて、ご自身の状況に近いカードを出されているのを何度も目にしている。

よくわからないけどそれでいい、ということにしています。

広告を非表示にする