なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

そして金曜日。

なんだか久しぶりの更新のような気がします。
すみません!深夜にこんばんは。

そしてもうひとつすみません。

明日金曜の夜はいつも通り食とセラピーていねいに、さんでの占いの日なのですが、ありがたく(そして申し訳ないことに)お申し込みはほぼいっぱいになっています。
来週の5/29(金)の夜のご予約はまだまるっと空いておりますので、もしもご興味お持ちいただけましたら frorogn0819@hotmail.co.jp までお問い合わせくださいね。
よろしくお願いいたします。

うー、なんだか書きたいことがいっぱいあるはずなのだけれど追いついておりませぬ。
なんとなく考えていたのは、少し前に「ジャージー・ボーイズ」という映画を観ました。
これはフォーシーズンズというグループのヴォーカリストフランキー・ヴァリという人の歌手人生にスポットを当てた映画です(とはいってもドキュメンタリーではありません)。

わたしこの人、知らないようで知ってた。
いやもちろん一時代を築いた方なのですが、フランキー・ヴァリという名前は認識していなかった。
わたしには姉がいるのですが、その姉が子供の頃「グリース」という青春ミュージカル映画が好きで、テレビで放映された時に観せられていたのです。
その主題歌を歌った人だったんですよね。

なんでか少し前にビージーズのことを考えてYoutubeで漁って聴いていた時期がありました。
さらに言うと、この「グリース」という曲はビージーズの人が作った曲だったらしい…。
ということがあとでwikiで調べて判明。

劇中ではフォーシーズンズとフランキー・ヴァリの実際のヒット曲が流れます。
あれ、「グリース」は流れたっけ?流れなかったかもしれない。
ただそれまでのヒット曲とは色が明らかに違うなーと。
どこか暗さがあります。音楽に詳しい人なら、何かご存知なのかもしれない。

勝手にちょっと繋がった感じがあります。

 


Frankie Valli - Grease - Movie open (HQ) - YouTube

 


あ、書きたくて今書けていないことは主に5/31(日)のイベント「ちょっと、いい日。」のことです。
イベントの紹介や、道順のこと。
それと、中央線あちこちのお店にチラシを置かせてもらってきました。
そうやってはじめましての方と接して感じたことや、経験した不思議で楽しいことのこと。

広告を非表示にする