読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

細々と個人レッスンの夜でした。

いよいよ明日からGWが始まります。…でいいんですよね?
それぐらいに麻痺しています。
このGWは東京で派遣パートに行ったり(基本祝日も出勤なのですよ)、占いをしたり、ちょこっと勉強会などに参加して終わっていくであろうなかむらかえるです。
これはこれでわたし的にはありがたいゴールデンウィーク…。

早速、明日4/29(水・祝)はマリフォーチュン飯田橋ラムラ店(ラムラ1階、食堂街のあたりでしょうか)で、
5/1(金)は有楽町1号店(有楽町交通会館2階)で占わせていただきます。こちらはピンチヒッター登板。
いずれも11時~21時となります。20分3,240円~。
中村文という名前でいます。
お買い物帰りにでもお気軽にお立ち寄りくださいませ。

さて本日は、細々と開催させていただいています個人レッスンの日でした。
わたしにしては珍しく西洋占星術
超初歩の初歩の部分です。
茶話会形式(というほどでもないのですが)で、ゆるくテーマを決めつつ、その方の求めに応じて話の流れで全体と細部についてあっちいったりこっちいったり。
本当にいつもありがとうございます。
わたしが鍛えてもらっている感じさえします。

西洋占星術は奥が深い。
難しいとも思うけれど、
基本の基本は四大元素、三区分、偶数と奇数だとも思います。
あとはサインとその支配星。

脳みそフル回転でした…。毎回終わるとぐったり。
ですが、わたしが面白くてたまらない。
こういうことできることがわたしにとってのしあわせな気がするって考えながら帰ってきました。
だからずっと細々やっていけるように、できることやりたいって思っています。

西洋占星術はいつもの自分とは違う切り口で自分のことを客観的に知るためのツールだと思います。
自分が思ってるだけではない、自分が思ってる以上の自分があります。
案外人は多面的。

本当にわたしは占いっ子ではなかったんです。
だけどうっかり勉強しはじめた頃「人はひとりひとりどうやら違うらしい」ということが
全身で感じられた瞬間があって、これまではまらなかったピースがかちっとはまったような感じがありました。

自分には向かないと思って「ある程度できるようになったらやめよう」と考えていた時もあったんですよねえ…。
できるようになりきらないまま、ずっと関わり続けています。

f:id:frorogn0819:20150429003418j:plain

あっ。最近、久しぶりに自分が昔の日本映画が好きだったことを思い出しました。
自宅で作業しながら、延々Youtubeで1970年代のB級日本映画の予告編を流し続けています。

広告を非表示にする