読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

「恋人」ですから

個人レッスン用の簡単な資料というものを作っているのです。
今までわたしが受けたタロットの講座のノートや、これはすーっと「腑に落ちる」と思う書籍をあっちこっちぱらぱらめくりながら。

時々煮詰まります。
それは、これまでの資料や書籍を見すぎてしまうと頼ろうとして、自分の頭で考えるのをストップしてしまう時があるんですよね。
だけどそうすると安心ではあるけれど、最終的に自分がどなたかにご説明する時にすーっといかない。自分の頭を通してなじませていないから、自分の口からすーっと出ない。借りた言葉のまんまになってしまう。

なのである程度読んで納得したら(必要なことは資料にも活かさせていただくけれど)、それらの資料を閉じます。閉じて、カードを見ながら、自分であらためて作成したノートは少し見ながら考えます。
スプレッドについても、結局わたしがご説明できるのはこれまで教わったこと以上のものではない。
だとしても、たとえ内容が同じでも自分の言葉となるように自分で展開して検証します。

そんな感じでやっています。


(こんな感じで作業中)

しかし他にもいろいろやるべきことはありまして。
なかなかしゅたっとやる気を立ち上がらせられない時もあります。
「どうしましょう?方針は?」とオラクルカード的に一枚カードを引いてみる。

…「恋人」のカード。
まあ、キーワードとしては基本「よい結びつき」だと思うんですよね。
んで方針、て言われまして。
これ、わたしは「好きでやってんだから(ちゃんとやんなさいよー)」と少々たしなめられている気もしました。
または同時に「楽しみなはれ」とも言う。

これ、小アルカナ編も作りたいのです。
以前に一度作成したことはあるのですが、あらためての見直しに。
大アルカナ22枚だけで十分占いはできるのだけど、とりまぜて読むと実はとても読みやすかったりします。
そのあたりとかも必要な方にはご説明したいんだよね(紙には起こさないかもしれないけど)。
占うにあたっての面白ポイントがいっぱいあるから。

そう、わたしタロットの面白さをお伝えできたらうれしいやって思ってワークショップも個人レッスンも開始することにしたんだ。
あ、やっぱり「恋人」のカードなんだと思う。

個人レッスンのお申し込みは随時お待ちしています。
難しいことはやりません。カードを「楽しい」と思ってもらえることを一番に目指しています。
どうぞよろしくお願いします。

広告を非表示にする