なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

わたしのしあわせはわたしだけのもの。

わたしの住んでいる街は東京で中央線の快速と総武線各駅停車両方が停まります。 総武線各駅停車が好きです。 というより、快速の混み具合が苦手で。それはきっと多くの人がそうだよね。 朝はなるべく各駅停車に乗りたいけれど、時間の都合で快速に乗った時はわかっていてもそれだけで気持ちが荒む気がします。 数年前、半年くらいだけ沖縄の離島で働いていた時がありました。 東京に戻った直後に、中央線快速の満員電車に乗って「こんなんじゃみんな壊れてしまうんじゃないか」とあらためて驚きました。ギャップが大きかったんだと思います。 そして「みんな無理をしすぎている。そのことに麻痺しすぎている」とも思ったかな。 それからまた数年が過ぎて、こうやって渋々でも日常的に満員電車に乗っています。 離島には電車は走っていません。わたしがいた島は面積も小さくあくせく時間に合わせて動くという雰囲気もありませんでした。 でもそちらが素晴らしくて、東京のこの満員電車で神経をすり減らす生活が間違ってるとは思わない。 わたしは東京が好きです。 田舎の生活がほんとうにしんどくて逃げ出したかった。東京に出ればすべてがうまくいくぐらいに思ってた典型的な田舎の子だだったということも大きいのかな。 離島での生活はいろいろあってもパラダイスでもありました。 たくさんの人によくしていただいたし、出会う旅行者たちはみんな嬉しそうな顔をしている。天候も含めて毎日がまぶしかった。 でもなんでかこのままずっと住もうとは思わなかったのです。 わたしの中に流れる血が素晴らしすぎるものになぜか同化しようとはしなかった、という気もしました。 田舎を離れてもう相当な年数が経ちます。 実家の地方の方言は薄れかけていて、しかし東京の人になったという感覚もなく、沖縄は素敵だけれど故郷になるとは思えず。 ずっとどこにも属しきれないままでいます。 西洋占星術ホロスコープでいうと、わたしの太陽は8ハウス、11ハウスにある海王星とスクエア関係にあります。スクエアは葛藤のアスペクトと言われています。 わたしの場合はどこにも所属しきれないまま迷いを抱え続けて。しかしその状態でいることで、人生に対する満足感を得やすいともいえる。 この人生でよいのだろうかと自分に問うこともありますが、「よい」という答えしか結局出てこないのです。 おかしな話だけれど、人生に対する満足はそれぞれです。 ホロスコープは自分自身の取扱説明書だとどなたかが仰っていました。 自分にとってのしあわせは自分だけのものということを教えてくれます。 人と比較する必要もないんだよね。 沖縄で撮った写真を載っけたかったけれど、とっさに見つからなかった。 港に行って島から離れていく船を見送るのが好きでした。波はいつもとてもきらきらしていました。 明日夜は食とセラピー ていねいに、→さんでの占いがあります。 お申し込みはfrorogn0819@hotmail.co.jpまでどうぞ。
広告を非表示にする