なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

あけまして。

「がんばろう」と思って、移動の合間にこれからの一枚をとぼんやりと携帯のタロットアプリで引いたらマジシャンが出た。マジシャンはタロットカード大アルカナの1番目のカードでざっくり意味は「スタート!」。 なんとなくうれしい。 いろいろ自分なりに動こう。 西洋占星術のちょこっとマニアックな(?)話になりますが、プログレスの月が6ハウスを抜けて7ハウスに入りました。 プログレスの月というのはその時その時の自分の気分がどんなところにあるかを示すものです。6ハウスが修行の場所とすると、7ハウスはその修業を終えて社会的デビューとか、人との交流に気分が向くということになります。 実感はもちろんまだありません。 でもプログレスの月が6ハウスにいた約1年10ヶ月、いろんなことを考えたりがんばったりしたなーと思う。 わたし自身の資質は変わらない。あいかわらずへなちょこだし世の中的にはだめな人で、他の人が当たり前にできることができなかったりする。 それでも少しはたくましくなったんじゃないかなーなんて自分を褒めたくなる。 わたしはわたし。わたしにできることをやるだけだと。
広告を非表示にする