なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

タロット、面白いです。

タロットカードで占わせていただいた後、お客さまに「タロットって面白い」と仰っていただくことが時々あってうれしいです。 そう、タロット面白いよー。 わたしは占う時は主にケルト十字という展開法を使っていますが(広げるカードの数は10枚)、例えばはじめての方が1枚引きをされた場合でも、カードの意味を確認するとピーンと来ることは多いみたい。 そういう場面に遭遇することもあります。 本格的に講座に通ったりすると多少はお金はかかります。正直。 幸いわたしは、通いやすい講座や勉強会にたくさん出会うことができてよかったけれど。でも。 一人で楽しむ分には本を読んで意味を確認しながらというやり方でもいいと思うんです。 わたしはそこまでたくさんの本を読んできたわけではないけれど、おすすめするなら桜田ケイ先生の「かんたんタロット」です。いつもお世話になっております。わたしのタロットの先生でもあります…。 いや、お世話になっている先生の本だからというだけではなくて…! かんたんタロット はじめてでもすぐ占える/グラフ社 ¥1,365 Amazon.co.jp この本、カードもなくてよいと書かれています…。そうだったのか…。 が、せっかくなら実物のカードに触れてみた方がわくわく感が大きいと思うので。 定番のタロットカード「The Rider Tarot Deck」(通称「ライダー版」)もおすすめしたい。 Amazonで現在1,480円。 The Rider Tarot Deck/United States Games Systems ¥2,074 Amazon.co.jp 絵柄が好みかどうかとかいろいろあるかと思いますが、実際に書籍でもたいがいこちらのカードの絵を元にされていますし、さらにはもっと深く知りたいと思って講座などに通われる場合でも教材として使われることが多いので無駄にはなりません。 今はわたしは日常的には使っていないのですが、たまに使っても「やっぱわかりやすい…」としみじみします。 1,480円ならまずは触れてみて、もっと自分にピッタリのカードが欲しいと思った時にいろんなカードを探すのもいいんじゃないかなと。 ほぼおんなじだけど多少絵柄が柔らかくて、裏の柄もかわいいのが「Universal Waite Tarot Deck」。 Universal Waite Tarot Deck/United States Games Systems ¥2,074 Amazon.co.jp 似ていますが3D的リアル版?「Pictorial Key Tarot」。 Pictorial Key Tarot/Tarot De La Clave Pictorica/Lo Scarabeo ¥2,380 Amazon.co.jp こういうのもいいよー。猫柄です(通称「しろねこタロット」?)。上のライダー版とも近いので、本を読みながら自分で楽しむ場合でも困らないよ。 Tarot Of White Cats / Tarot De Los Gatos Blancos/Lo Scarabeo ¥2,380 Amazon.co.jp はい。ほんとタロットカードは面白いです。 なんとなーく触れてみるだけでもぜひ。

広告を非表示にする