なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

金星のこと。

こんにちは。なかむらかえるです。 「西洋占星術ブラッシュアップ会 金星」という勉強会@中野トナカイの司会進行を務めさせていただくことになって、金星についてずっと考えています。 金星-金運であり魅力(愛想)というのは自分の中にインプットされていましたが、考えてみると「そーいやそれってなんで?」と。 金星。わかっているようで、自分の中の理論付けみたいなものがきちんとなされていなかったことに気がついて慌てているのです。 金星という天体は牡牛座と天秤座の支配星です。 言い換えれば、金星のドミサイルが牡牛サインと天秤サイン。 牡牛は自分の感覚を満たすものを所有したい。地の固定。 天秤は「社会性の育成のスタート」がテーマで、たくさんのひとと交流し、その中で自分をどう活かすか。風の活動。 支配星はサインという衝動を満たすために働きます。 天体は自分の中の意識。サインはあくまで色合いであって、自ら動くことはしません。 つまり金星はその牡牛サインを満たすための必要な金銭に対する意識であり、天秤サインを満たすための、他者と交流するにあたって警戒されない、さらにはより多くの人と交流するための意識。 だから金運、魅力(愛想)なんだー。 でも受動。あくまでナチュラルに。土台はあくまで自分自身のお楽しみ。 (「稼いでやるー」「交流してやるー」だったらやる気の火星の範疇) …ということがいきなり腑に落ちて、一人で感動してしまいました。 ここのところ松村潔先生の「完全マスター西洋占星術」を今さら読んでいるのです。面白くてページをめくるたび興奮しています。なので上の話は全部この本から! この本、分厚くて高いという印象があって、ずーっと手が出せなかったのだ。 6月のOJT@中野トナカイでの鑑定が終了した帰り、自分へのごほうびとして買いました。 読みながら、これまでの知識に芯がしっかり入っていくのを実感しています。 まだまだ多分発見はつづく。しあわせ。 (あ、でもこんなよちよち歩きをさらしてごめんなさい!当日までがんばります。) ----- ひきつづき告知モードは続けます。こっそり。 以下、どうぞよろしくお願いいたします。 9月5日(木) 10-12時/9月19日(木)19-21時(同内容で2回開催) 「西洋占星術ブラッシュアップ会 金星-自分の魅力を再認識、アピール力を一緒に考えてみましょう」 場所 中野トナカイ@中野ブロードウェイ4階 定員 各日6名 参加費2,000円(3名より開催) 参加申込はfrorogn0819@@hotmail.co.jp(なかむらかえる)まで。(@マークを一つ抜いてね!) タイトルを「9月5日ブラッシュアップ会」あるいは「9月19日ブラッシュアップ会」とし、以下の内容をお書き添えの上お申込みください。 ・お名前 ・メールアドレス ・生年月日、出生時間、出生地 ・電話番号(メールが戻ってきた時のご連絡用として) ※勉強会ですので、参加者さんの出生データもシェアしたいと思います。こちらご了承ください。もちろん外部で使用することはございません。 9/5、9/19ともにあと1名様のお申込みで開講となります。 どうぞよろしくお願いいたします。 最近、この曲のこと考えてます。 1988年の曲なんだ。(わたしがこのCD買ったのは2005年)

広告を非表示にする