なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

イベント終了いたしました。

昨日、9月26日中野トナカイ→「タロット de はじめのいっぽ」イベント終了いたしました。 当日はたくさんのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。 個人的には反省点はいっぱいなの。 だけどとっても楽しかった! 企画をたちあげたのは一応わたしなんですけど、あとはなんにもしなかった。 実際的なところはやまだ海ちゃん→と杉本有維子ちゃん→(さっ!笑)にぜーんぶ考えてもらいました。えっへん。 最初は2ブースで考えていたんです。 が、当日お世話してくださった中野トナカイの有元先生→に「念のためテーブルは3つ出しておいてもよいんじゃない」とアドバイスを受けまして…。結果、途中から見事に3人で3つテーブルをフルに活用。ありがたいことです。 昨日はたくさんの(本当にたくさんの!)お客様を占わせていただきました。 なんと圧倒的に占う側のわたしよりも占われるお客様の方がスキルある雰囲気…。 よって、占いながらリードやらサポートまでしていただき、やさしいお気遣いもいっぱいしていただきました。 えーい。なんてこったい。もう…。 お客様としてお越しいただいたはずのミズマチユミコ先生→には、気が付いたらお客様の案内までうっかりさせてしまっていました。後片づけまで。もう…、なんてこったい。すみませんでした! 占う側としてはこんなことを言ってはいけないのかもしれないけれど、ちょびっと見習い的なつぶやきを。 本当は欲があったんです。いや、今でもあります。占いで当てたい。当てて「すごい」と言われたい欲。 評価されたい気持ちですね。 でも、それだとお客様を前にして頭の中がまっしろになるんです。そしてブレるの。 これはわたしが教わってきた全ての先生が仰ってらしたことなんですけど、カードの中には全部あるんです。 なので「当てよう」と目の前の欲につっぱしるのではなく、相談内容を理解した上で目の前のお客様のために落ち着いてきちんとカードを読む。わからないことがあれば途中で状況をうかがってもいい。 実際にいろんなご相談を持っていらしたお客様を前にして、今わたしができることを過不足なくやるということ。 いやあの、まだまだなんですけど、そうでありたいなと。 勉強になりました。未だ自分の中で反芻中です…。 いっしょに占ってくれたやまだ海ちゃんと杉本有維子ちゃんには実はわたしも占ってもらいたかった。 お二人ともとってもすごいタロット占い師さんです。 勉強会や個人でお茶を飲みながら占ってもらったことは何度もあるのだけど、お二人ともとても努力家で、なおかつわたしにない魅力、サムシングをたくさん持ってて。 俗っぽく欲深いわたしはうっかりするとジェラシーでいっぱいになります(笑)。そんくらい、です。 一緒にできてよかった。おつかれさまでした。 &スペシャルサンクスなごみさま(いつかなんとか!)。 たくさんのアドバイスや励ましをくださったいつものお友達たくさん(ひとまとめごめん!)、岩田麻里ちゃん→はじめ中野トナカイの先生方、ありがとうございました。 そしてなにより企画にOKを出してくださった、中野トナカイ店長のまついなつき先生に感謝です。 イベント終わっちゃって、わたしこれからなにをしたらいいのかしら。 …一瞬脱力しかけていたのですが、本日朝の電車の中で引いたiPodアプリでのマカロンタロット一枚はペンタクルの7。 アプリの説明には「ものごとを進めていく過程を見直す暗示。逆位置のときはその検討の結果、次のステップにつながることが」と。 そっか。見直しながら、続けながら前に進む。 タロットと西洋占星術(まだまだ初級)、ITパスポートと簿記にMOS。なんかいろいろあるなあ…。 欲多いんです。 あらためて、ありがとうございました。 $なかえるブログこんにちは。 写真はふらんさまにいただいたお花。恐縮です…。
広告を非表示にする