なかえるブログこんにちは。

なかむらかえると申します。占う人。星とカードと手のひらと。うっかり等身大で歩きだすお手伝いをしています。東京・西荻窪あれやこれや

タロットカードにはじめてふれた時。

連休三日目。結局さほど昼寝もせずなんだかとっても充実した日々を送ってしまった気もします。なかむらかえるです。こんばんは。 部屋の中は暑いです…。 9月26日のイベントについて、芳華美々子先生にブログにて紹介して頂きました。→ びび、びっくりですー。そして恐縮です。 ありがとうございます! わたしがタロットカードというものに触れたのは中野トナカイさんにおける芳華美々子先生のタロット講座が最初です。 それまでは興味はあっても、触れてはいけないもの(本気でだよ…)だと思っていたので、講座参加を申し込んでそれから慌ててタロットカードを買い求めました。 「ライダーウエイト版タロット」という言葉の意味も知らず、何時間も検索をしました。 講座の案内に「(特別な能力は必要ありません)誰でもがすぐに体験できる、自分自身と向き合うことのできるツールです」と書かれていたんですもん。 だからわたしなんぞでも受け入れてもらえるのかなーとそんなことも考えたりしたのです(笑)。 懐かしいです。 講座ではカードの意味から始まって、ひととおり自分のことを占えるようになるところまでみっちり教えて頂きました。 参加したころというのは、実は個人的にしんどいことが多かった時期でした。 加えてお金はそんなにない。時間はないわけでもない。休日必ずしも遊んでくれる特定の人がいるわけでもない。こう書くと悲しいぞー。 まあ、暇と憂鬱を持て余して、多分エネルギーのぶつけどころが欲しくてもがいていたんだと思います。 ここだけの話、価格もとても良心的でした。 …結果、見事にかなり元気になりましたね(笑)。 占うことの面白さにはまってしまって。単純なものです。 勉強を始めてみると確かにタロットは、美々子先生のおっしゃるように自分自身と向き合うことのできるツールなんだということがわかりました。 毎日引いては自分のことをふり返り。 なんでかってわからないけど、確かにその時の状況ってカードにあらわれるのよね…。 魔法のように状況をがらっと変えてくれるわけではありません。けど、向き合って客観的に状況を見ることで気持ちがラクになることはある。 そういう意味ではセラピーに近いものはありますよね。 以降さらになんらかの形で勉強を継続したくなって(多分、一人だったらなんとなく「あー面白かったね」で終わっちゃう気がしたのです)、エバ・プリマヴェラ先生の1日スプレッド講座に参加。さらにはサツキメイ先生、桜田ケイ先生の連続講座に参加させて頂きました。こちらは継続中。 講座、好きなんです。 独学で積み上げてきた方のお話を聞くと素敵と思いつつ、すごいなーと思った方には直接会ってお話伺いたいんです。わたしの場合はその方が吸収率もいいみたいで…。 9月26日のイベントについては、いつもお世話になっております三上牧先生(水晶占いおそるべしです…)→にもブログにてご紹介頂きました。 そしてお友達で美々子先生講座同期でもある岩田麻里ちゃん(イメージと言葉が豊かなタロット占い師さんです)→にも。 ありがとうございます! ほんと…わたしたちは恵まれてると思います。 芳華美々子先生と三上牧先生ですが、24日(土)に中野トナカイさんにて「占いとアクセサリー」というイベントを開催されます。 なんと12回目とのこと。 アクセサリー滅多につけないくせに、毎回お邪魔してしまいます。そして長々とお邪魔してお二人の先生の面白すぎるトークを聞く(笑)。ほんといつも長居しすぎてごめんなさい! この場をお借りして謝りたくなりました。でも、多分次回もちょびっとお邪魔します…。 美々子先生の練習会には今でもできるだけ参加させて頂いています。 やさしくて厳しくて実際的で濃密です。参加した後はいつももうお腹いっぱい…。 プロの先生方は本当にすごい。正しく究めてる人には常に憧れるんです。
広告を非表示にする